引越し料金比較ナビ【引越し業者に見積りを取る前に済ませたい不用品処分。粗大ゴミはどう処分?】

引越し業者に見積りを取る前に済ませたい不用品処分。粗大ゴミはどう処分?

憧れのマイホームを購入した方々は、直ちに引越し作業に着手しましょう。

まずは荷物の整理整頓の必要性が出てきますので、新居で使う予定が無い家財道具は処分すべきです。

明らかに長い間、使われていない家電や衣類、雑貨、日用品、家具などは思い切って手放しましょう。

不用品処分をしないまま業者の見積りを受けられる家庭も多いですが、そういった形をとりますと大きな損をしている可能性があります。

なぜなら、業者の方は見積りを依頼された当日の様子を見てコストを算出するからです。

家族の目線からすれば、明らかに不用品と思っている家具や家電、楽器、パソコンなども業者の方からすれば、運ぶ必要のある大事な荷物となります。

業者の方は家中の部屋を点検し、全ての荷物が安全に運搬出来るようにトラックや人員を準備しますので、
不要な家財道具を残したまま、業者の方を自宅に招きますと、結果的にコストが無駄に膨らんでしまいます。

不用品処分と見積りの依頼のスケジュールが反対になってしまうと、そういった仕組みで無駄な出費が増えるばかりですから、引越しの予定が定まり次第、要らない物は速やかに処分しましょう。

不用品処分の方法ですが、いくつかのパターンがあります。

一つ目のパターンとしては、宅配買取の利用が挙げられます。

大量にある古本や古雑誌、中古ゲームソフトや中古ブルーレイディスクなどは、宅配買取で処分するのが最適です。

店舗まで重たい荷物を持ち込む必要がありませんし、普通の箱に不用品を梱包し、リサイクル店に送付するだけで済みます。

処分にお金が掛かる事はなく、送料や鑑定料なども基本的に要りません。

二つ目のパターンとして検討したいのが、地元自治体の粗大ゴミ回収サービスの利用です。

宅配買取してもらえるのは、いわゆる小物系の不用品のみですので、比較的サイズが大きい不用品は地元の役所などに連絡し、粗大ゴミとして回収してもらいましょう。

そして三つ目のパターンとして使いたいのが、引越し業者がオプションとして請負う不用品処分サービスです。

自治体の回収サービスだとパソコンや大型の家具、電化製品などは回収されない恐れが高く、家中の不用品を一括で処分する事は難しいでしょう。

対して引越し業者がオプションとして設ける不用品処分サービスなら、いわゆる家庭から出る一般的なゴミや中古製品であれば殆ど対応してくれていますので、安心です。

またリサイクル店に依頼したり、地元の役所に相談する時間的な余裕がない、という差し迫った引越し予定になってしまっている方も、そのオプションを使えば、迅速に家財道具を処分でき、気持よく新居に移れます。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 引越しの見積り、ピアノを移動させる時に気をつける事は?

    引越しをするにあたって気がかりなのが、大型の荷物の運搬費用です。 冷蔵庫やベッド、タンスなどはどこの家庭にもあり、業者も搬入や運搬になれているので費用の見積りも比較的スムーズにできます。 見積りが難しいのがピアノなどの、高価...


  • 引越し業者に見積りを取る前に済ませたい不用品処分。粗大ゴミはどう処分?

    憧れのマイホームを購入した方々は、直ちに引越し作業に着手しましょう。 まずは荷物の整理整頓の必要性が出てきますので、新居で使う予定が無い家財道具は処分すべきです。 明らかに長い間、使われていない家電や衣類、雑貨、日用品、家具...


  • いつから引越しの見積りをしているのか?時期は世帯によって様々です。

    ライフスタイルの多様化によって近年では、一人暮らしをなさる方々が急激に増加しています。 いわゆる単身世帯が都心部を中心に増えつつあり、また単身赴任の増加、サラリーマンの転勤の頻度の増加が背景に隠されています。 定期的に出張や...


  • 引っ越し手続きは早いほうがお得?

    早割と聞いて、真っ先に思いつくのは飛行機などの乗り物です。利用する日付けが早い段階で決まっている場合は、普通運賃よりも安い価格で購入できる早割は断然お得なサービスと言えるでしょう。 実は、これと同じような割引サービスが引っ越しにもあり...


  • 単身引越し料金はどれくらい?

    様々な引っ越し業者で、荷物の量が少ない一人暮らしの方専用の引っ越しサービスを提供しています。 これは、料金も他の引っ越しプランに比べて安めに設定されているので、単身での引っ越しをお考えの方は是非とも念頭にいれておきたい引っ越しプランだと思...


  • 引越し料金は距離も関係があるの?

    引っ越し料金は、日取りや荷物の量、そして距離により変わります。距離が長くなればなるほど、引っ越し料金が高くなるというわけです。これは、高速料金やガソリン代、そして人件費が、荷物を積んでいる行きはもちろんのこと、荷物を積み下ろした帰りにも同様...


  • 引っ越し料金が安い時期ってあるの?

    春は別れや出会いの季節です。卒業や入学、そして転勤などで移動の多い時期、イコール引っ越しの繁忙期と言われているのが3月~4月上旬にかけてです。 この時期の引っ越しは、値下げをしなくてもお客を獲得できるので、一年のうちでもっとも高く、値...


  • 引っ越し見積もりで料金が安くなる?

    引っ越し料金は、シーズンや荷物の量など様々な条件により変わります。 更に、引っ越し業者によっても金額が変わるので、すぐに一社に決めてしまうのではなく、比較検討することが大切です。 最近は、手軽に見積もりを取ることができる、インターネ...